自動車保険一括査定サイト

あなたは、「一括査定サイト」という言葉を耳にした事はありますか?
おそらく、ネットを頻繁にされる人なら、すっかりお馴染みの言葉ではないでしょうか。
平たく言えば、「色んな買取業者に、まとめて査定を依頼する」ということです。
つまり、一台のクルマを複数の買取業者が査定するわけですね。
実は中古車の査定価格というのは、業者によってかなりの幅があります。
勿論、車種や年式、走行距離によって「平均の相場」というものは存在しますが、必ずしも全てのクルマが当てはまるわけではありません。
その時点の店の在庫状況や、売却する時期などによって変化するものなのです。
したがって、少しでも高く買い取って欲しいと思うのなら、候補は多いに越したことはありません。
つまり「一軒でも多くの買取業者の査定を受ける」というのが最適な方法なのです。
大半の買取業者が基本的に無料査定を謳っているので、極端な話、数十店から査定を受けてたとしても手数料などは一切発生しません。
でも、愛車を一番高く買ってくれる店を探すために、いちいち自分であちこちの買取店に電話するなどというのは、かなりの根気と時間が必要です。
電話口で、その都度、愛車の車種や色、年式、走行距離や修復歴などを告げなければいけませんし。
そんな時、役に立つのが、この「一括査定」なるものなのです。
検索窓に「中古車 一括査定」などと入力して検索すれば、簡単に見つけられるでしょう。
そのサイトには簡単な入力フォームがありますので、必要な情報を入力すれば、複数の買取業者にその情報が送られるというシステムです。
そして、数日中にそれらの業者から、あなたの愛車の見積結果が届くというわけです。
大変便利なシステムと言えるのですが、ひとつだけ注意してください。
査定結果を送ってもらうためには、当然ながら「連絡先」を入力する必要があります。
全ての業者がそうではありませんが、中には、しつこく何度も連絡してくるところもあるのです。
うっかり電話番号を入れてしまったために、仕事中に何度も電話がかかってきて閉口した……なんて話もあります。
査定結果の報告が、「メール」か「電話」かが選択可能な場合は、できるだけ「メール」を選んだほうがいいでしょう。
中古車一括査定サイトのほとんどは「最大8社の査定結果が届く!」などと謳っています。
しかし、これはあくまでも「最大」であり、古いクルマや、あまり人気のない車種などはもっと少ないケースもあります。
まぁ、八つの買取業者から査定されたのなら、充分といえば充分でしょう。
その中で、最高額を付けてくれた業者に決めてもいいかも知れませんね。
でも、ちょっと思い出してください。
さっき自分は言いましたよね?
「候補は多いに越したことはありません」と……
そうです。
一括査定サイトは一つではありません。
どうせなら、他の一括査定サイトも利用してみましょう。
「でも、同じ買取専門店から査定依頼が届いても、結果は同じなんじゃないの?」
……そんな風にお考えですか?
それは大きな間違いです。
その理由は、査定する業者はあくまでも「支店単位」だからです。
つまり、大手買取チェーンのA支店の査定額が70万円だったからといって、そのチェーン全店が同じ査定額を提示するとは限りません。
同じクルマでも、B支店の査定基準では、査定額が80万円になったりするケースもあるのです。
したがって、一円でも高く買い取って欲しいという方は、多少面倒でも複数の一括査定サイトを利用するのがおすすめです。
また、査定結果が出たところで、必ずしも買取専門店に売却する必要はありません。
たとえば、新車への乗り換えを考えている方ならば、一括査定で出た査定額を参考にして、ディーラーと値引き交渉するという使い方もあるのです。
――さて、ここまでお読みいただいて、それぞれの売却方法の特徴がいくらか把握できたと思います。
ご自分の状況と照らし合わせて、どんなやり方を選択するのが最適かというものが見えてきたのではないでしょうか?
しかし、今までご説明してきたのは、あくまでも「売却先」に限った話。
実を言うと中古車の価格というのは、もっと複雑なものなのです。
次のページからは、中古車の価値を左右する様々な要素について勉強し、少しでも高く売るための方法を追求していきたいと思います。